スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月4日 そんなに痛いのに、なぜっ!?(宿坊:さくら旅館)

(:ヘ;)やっぱり写真がないとつまりませんね。。。。

とにかく歩きっぱなし。吉野川の上を。

道路は細くて、車が近づくと橋のギリギリでちょっとだけ驚きます。

河童がいるんじゃない?って感じ。

川はキレイに透けています。

道は一本道。一旦、陸に上がって、もう1回、川の上を渡るんだ。

途中で一人のおじさんと合流。

おにーちゃんがこっちに住んでいて、試しに歩いてみたんだって。

なんと、シモキタ一番街在住!ちょーご近所さん。

不思議なめぐり合わせ。こんなところで地元の人に会うとは。

不思議なめぐり合わせは結構あるっぽい。帰り、品川から乗ったシータクのおじさんも

いった時に、地元の人に会った。ってゆってた。なんともっ!その人は山頭火のお墓参り

にいったそうだし。このおじさんもまためぐり合わせ。その頃、ちょうど、山頭火の話しが

うろちょろしてた頃なのです。

まぁ、なんでもこじ付けられるってことになっちゃうのかもしれないけど、そーゆーのを縁だな

と、思ったほうが楽しいのです♪

そして、2回目の橋の上。これまた絶景です♪。しっかし、この時点で、1時間半くらい

歩きっぱなし。気力はあるものの、体はなかなかしんどくなってくる。

なんとか橋を渡りきり、おじさんはおにーちゃんがお迎えに来てくれていてここでお別れ。

階段を登ってお散歩道へ。お散歩中のご夫婦に、藤井寺と鴨島の駅の方向を聞く。

登って左手に大きな観覧車がある。そこが「にしおえ」という電車の駅。

観覧車の脇道を行ったらいいわ。と、ご丁寧に道順を教えてくださる。

ありがとうございました。

おえー。さすがにしんどいしんどいしんどい。座りたい。

ご夫婦と別れてちょっと観覧車の方に進んだけど、座りたいっ!!!

でも、納経は17時まで。しかも、明日は山を越えたいから、7時からの納経を待つわけに

いかない。お参りは明日にできない。

ただいま15時過ぎ。お参り時間を考えて、残り1時間半。いもーとは急ぎたい。

あいこだって急ぎたい!!!!!!!!でも、座りたいっ!!!!!!!!

ちょっとだけだもんっ!すぐ立つから。結局、道にぺチャリ。

ほへ~。さすがにしんどい(T_T)。

お散歩道にぺちゃんとしてたら、自転車に乗ったおじーちゃんが「どした?」と。

「ちょっと休憩。」

つかれちゃったのかぁ~とか言われていると、さっきのお散歩ご夫婦が戻ってくる。

あれ。どした?

あんまり道で休憩はみなさんされないようですw。だから、歩きたい気持ちはやまやまです。

ちょっとだけ休憩です。

座りこんでいると、よく見かけるお遍路ご夫婦。「あれ。がんばってねー。」奥様ほんとに

元気です。う”~う”~。がむばらねばっ!!!!

「あとちょっとだからがんばって。」と、いもーとに励まされて立つ。

なんとか、気力で再びw。お散歩ご夫婦とともに歩き始める。

毎日1時間お二人でこの道をウォーキングされるそうです。

「優しい人なのょ。」

おばーちゃんがニッコリ。ステキです。いつかは。。。。w。

泊まるところあるの?うちらが姉妹だとわかると、家に泊まる?と、あたたかいお言葉。

でも、宿でご飯も用意してもらっちゃったのです。

ご夫婦も、食事用意してもらっちゃった?

はい。

あら、じゃーねー。とゆってくださる。

じゃぁ、藤井寺まで送ってあげるゎ。と。なんとっ!

でも、うちらは歩きお遍路さんなのです。。。。。車に乗っていいものか。。。。。。

二人の心はグラグラ揺れまくりなのです。

宗教上の問題で、かたくなに歩き遍路を貫く人もいるからね。と、すかさず奥様が気をつかって

くださる。ほんとに優しい。地元の人たちにとって、お遍路さんたちは日常で、別に乗じても

乗じなくてもいいんだろうけど、

ご主人が、「軽トラできてるから、一回帰って車とって戻ってくるからまっとれ!」

と、ゆってくださる。

ありがとうございます。

観覧車の脇のお遍路さんの休憩所(野宿用)で、まっててね。と。

ほんとうにありがとうございます。

タラタラと、休憩所へ。

藤井寺の納経にも車なら間に合うから、納経したら、宿に送ってあげるわ。とのお言葉を

頂いていた。

納経だけ。。。見よう見真似だけど、お参りしてから、納経は守ってきた。

いろんな複雑な心境を交換こしたけど、こういうご好意には甘えてもいいよね。

今日、納経だけして、明日、朝一しっかりお参りしようね。

そうだね。二人で決めた。

結局、休憩所で15分ほど待つと、ご夫婦が、乗用車で戻ってきてくださった。

ほんとにありがたい気持ちでいっぱいだ。

そういえば、さっき道に座っちゃったんだった。すみません。

後ろの席に乗せていただく。藤井寺の駐車場はお金がかかるらしく、手前に止めとくからね。

すみません。

に、しても車ってすごいな。再び思う。結局、15分くらいで着く。納経まであとちょっと。

荷物置いてけ。

さんやぶくろだけを掛けて、なだらかなカーブの道を小走り(気持ちだけ)に登る。

納経だけ。。。複雑な空気。明日の朝、一生懸命お参りしようね。もう1回誓うのです。

納経所は少しだけ並んでる。すぐ並ぶ。ここの納経は非常に効率的w。

和尚さんが納経をしてる間に納経帳を渡す。→後ろに回す→はんこ押す→納経書く(間に

次の人の納経帳うけとる)と、しっかりした流れ作業ができてる。

うちらの番。

「きょうだいか。」

開口一番!

「はい。」

「よー似とるわ」

ここの和尚さんはファンキーな匂いがする。作業効率といい、ヒトコトといい。好みですw。

でも、今はじゃれてる時間はないのです!待っててくださる方がいるから!

普段、あんまり似てないといわれるうちらにはちょっとした事件だw。

納経だけすませて、ペコペコ坂を下っていくのです。

本日最後の力を振り絞って全速力!
(気持ちだけ)

ありがとうございました。納経していただきました。

よかったねー。じゃぁ、宿までおくってたる。

鴨島駅前のさくら旅館です。奥様達はすぐにわかる。

法輪寺のたむらのおっちゃんのことを教えてくださったのもこのご夫婦です。

また、15分くらいで宿の前まで。車ってほんとにすごいよ。

本当にありがとうございました。

ご夫婦がメモを渡してくださりお別れです。

本日の宿、さくら旅館。古い宿のようです。入り口で声をかけると、おつかれさまでした。

と跡取り息子なおにーさんが迎えてくれる。

ボサボサしはじめた杖の先を少し洗って、玄関の杖たてへ。靴ぬぐのほんとに気持ちいい

のです。

ふゎぁぁぁぁ~。

っと、おもったら、宿の中は迷路のよう。最後の試練、階段

まさに修行。部屋までご案内していただき荷物を置いて、白衣を脱ぐ。

本日打ち止めっ!

隣の部屋との仕切りは襖だけだけど、広くてゴロゴロ。お風呂の声をかけてくださる。

いもーとが先に。ゴローンゴローンして今日をふりかえる。いろんな意味で。

ほんとに温かい1日なのでした。

いもーとが戻ってきて、交代でお風呂へ。ほんとに至福♪

お風呂を出ると、ご飯です。他に泊まっているおじさんたちが、わいわい盛り上がってる。

明日は朝、藤井寺までタクシー相乗りで行きましょーと。知らない人同士のおじさん達が

そんな風に話しをまとめる姿を日本ではなかなか見慣れなく、お遍路の力すごいって、

改めて思った。隣の席は一人遍路の女の人で、徳島駅まで車で来てるらしく、足が

パンパンだから、明日の山越えは考え中とのこと。

確かに。運転中に足がつったら恐ろしい!しかも、普通にありえるっ!!!!

「しかも、仕事の前に1日休みたいから、明日には帰りたいんです。。。」

「山越え直後に車の運転は危なそうですねー。悩ましい」

そういえば、ギリギリまで歩いちゃう予定のうちら。そーゆー守りの精神にかけてる!

ご飯をちゃーっと済ませて、明日のお菓子とかを買いにスーパーへ。歩いて5分くらい。

田舎の大きなスーパーはほんとに楽しい。明日のおやつとか、お水とかを買って宿へ。

ほんとに温かい1日だったね。と再び振り返り。

そういえば、ちょーローカルな雑誌を発見したけど、ここで荷物を増やすわけにはいかず

断念T_T。

明日はいよいよ山越えだから、4時半起き。部屋でコロコロしてると、睡魔に襲われる。

22時前。隣の部屋からはすでにいびきがw。そして事件はおきるのです!!!!

「イテテテテ、イテテテテ」

もしや、怖い話か!?

いやいや全く。多分となりの部屋のおじさんの寝言ですw。

そんなに痛むのに。。。w。歩くのですw。

なんだろーね。お遍路って。

不思議です。

本日の宿:鴨島駅前 さくら旅館 夕食付(朝なし) 6800円とかだった気がする。
スポンサーサイト

theme : 四国遍路
genre : 旅行

comment

管理者にだけ表示を許可する

10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
プロフィール

あいごん

Author:あいごん
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ご訪問ありがとうございます。
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。