スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月19日 ひさびさの感じ(第18番礼所恩山寺)

徳島駅を背にして真っ直ぐ。目の前に眉山(びざん)が見えます。

阿波踊り会館が見えたら、大きい交差点を左へ。

国道なのか、大きな道をひたすら真っ直ぐ。

P9190004_R.jpg

気温は28度くらい。とても暑いです。

とりあえず通り道のコンビニでお水を調達。ご当地水。

DVC00004_R.jpg

歩くのが久しぶりすりすぎるのと、前回があり、気負いも特になく。

気負いがないということは。。。。もちろんやる気もでず笑

それでも、前に進まなければ、たどり着けないわけで。

いつのまにか細めの通りに。それでもお店があるので、大自然!みたいな感じ

ではありません。ちなみに、日差しをさえぎるものが全くないので、おきをつけください。

P9190009_R.jpg
おっ!!!!初遍路マーク★
少しモチベーションがあがってきます。

ひたすら道なりに。まーーーーーーすぐ。川を渡った中華そば屋さんで道を尋ねると、

おじさんやおばさんやら、こぞって道を教えてくださる。

温かい。ほほえましい光景なのです。ありがとうございます。

結局、中華そばやさんの隣の道を曲がらずに、その先すぐの二股を道なり(左カーブ)に。

P9190010_R.jpg DVC00005_R.jpg

ひさしぶりのこの景色。歩き始めて1時間とちょっと。久しぶりと、気のたるみと。

そろそろ休憩が・・・・。日影を探しては止まる回数が増えてくる。

座れそうなところを見つけて一休み。ボケーっとしてると

お肉屋さんの奥さんが、「冷たいお茶お持ちしましょうか?」とお声をかけてくださる。

ありがとうございますm(v_v)m。いきかえるーーーー★おいしく頂きました♪

P9190012_R.jpg
じゃーいきますかね。

重い腰をあげまーーーーっすぐ。タクシー会社のおじさん達が車庫でお昼休み中。

えらいですねー。コーヒーでも買いましょか。きぃつけて。

それぞれに声をかけてくれる。3個目の信号を左だよ。と、教えてくださいました。

そうなんです。今回はお遍路マークが全然ないのです。

地図と、人が頼りです。

信号、信号。1個目発見!!!!おっ!2個目。まだかなまだかな。

でたーーーーーーーーー3個目!!!!

P9190013_R.jpg

というわけで、左に橋を渡る。渡りきったら国道を右。通りすぎる自転車のおじさん、おばさん、

子ども達。それぞれが、がんばって、気をつけて、こんにちは。それぞれの言葉をかけ

てくれます。お。初お遍路さん発見。女性1人。こんにちは。暑いですね。

こっちであってますよね。がんばりましょうね。言葉を交わして、お別れ。

(うちらは歩くの遅い・・・・。)今回は歩きのお遍路さんをあまり見かけない。

P9190021_R.jpg
国道沿いなので、謎の看板。に、しても大きい笑。

(後日調べたところ、1ヶ月25000円の錠剤です。なかなか興味深いです。◆ビザン薬品 記憶コリン

大きな川を渡ります。きれいです。お昼時なので、キラキラしています。
P9190017_R.jpg

なんにせ今回はずーっと大通りなこともあり、早速記憶が。。。。

記憶コリン必要かもしれません笑。いつのまにか、大通りから1本はいり、遍路道へ。

とはいえ、舗装がされているので歩きやすいといえば歩きやすい。

DVC00006_R.jpg

この看板にだまされちゃいけなかった気がする。でも、あと1キロくらいです。

ほへー。っと休んでいると、ランニング中のおじさんが、あと1キロ頑張ってー!と

爽やかに応援してくれる。励まされるのが一番うれしい気がする。

そしていよいよ。恩山寺がそこまで!



P9190026_R.jpg
徳島駅をでて約4時間。きました。今回1番目のお寺。18番礼所恩山寺(おんざんじ)。

いち礼に気合が入ります。1回目なので鐘も鳴らします。左手右手、口をすすぐ。

ろうそくを立てて、お線香に火をつける。お参り。般若心経、おまじない。

うーん。懐かしい。けど、おもしろい。異空間です。

さ。納経。おー。やっぱり参拝すると気が引き締まります。

DVC00007_R.jpg

お寺自体はとてもシンプル。というより、今回はキャラの濃いお寺が多いもので、、、。

横浜から来たというおじさんとご挨拶。今回、リタイアしたから通し打ちにいらしたそう。

几帳面なのか宿の心配ばかりしていた。うちらはまだとってません。というと、驚いていた。

なんとかなるでしょー。

しかし、通しは本当に過酷。そろそろ足に限界がくるころでしょう。

次のお寺まで約4.5キロ。地図上では70分。うちらの足では2時間弱かかるはず。

考えると時間がない。15時半。おじさんにご挨拶をして19番さん目指して進みます。

牛君たちに惹かれて進んではいけません。

0900008_R.jpg

これ?っていうような入口です。いまさらながらに遍路気分に突入です笑。

ザ遍路道。進めっ!!!!
P9190029_R.jpg P9190030_R.jpg



山に入ると一気に汗が噴出します。独特です。たまに抜ける風が本当に気持ちいいです。

アスファルトの道にでてひと休憩。宿を取ろうとケータイを見ると圏外。。。

恐るべしっ!これでは、GPSもきっと反応しません。。。下山したら電話します。

あ。ドコモにも言わなければ・・・・★初野宿!っと話していると、鐘の音が。誰か来る!

すぐわかるので便利です笑

草むらから現れたのは先ほどのおじさん。おじさんも腰掛けてひと休憩。

実はその先にちゃんとした休憩所が。もう、どうでもいいのです。とにかく座りたい。

それしかないので座ります。

おじさんも、歩いてると、「なにやってんだろう」しか思わない。とのこと。

余談ですが、お遍路に行ったというと、「なんでお遍路?」といわれる。

なんで?なんで?うーん。理由は必要なのだろうか。はじめに。にも書いたけど、至って

ノリというか、ひまつぶしというかで始めたお遍路。今回で言えば、続きがあるから。

でしょうか。なにがおもしろいの?うーん。なんだろうか。けど、よく笑う。

みんな自分がやること全てに理由があるのだろうか。なんで。なんで。なんで?理由なく

進むことはないのだろうか?

ま、いっちゃえばいーじゃない!って感じです。行けばわかるさデス。

お~。ゆっくりしているヒマはないのです。納経は17時まで。間に合わなくてはいけません。

おじさんに別れを告げ、先を急ぎます。おじさんに、次にでてくる道はなんとなく教えてもらったので

安心して進めます。小学校の横をぬけて、道路は近いです。

あ”-------------------。

蛇です。蛇っ!!!!とうとう出ましたっ!

ピューっと目の前を横切りました。器用に溝を越え、山の中へ。

あ”----------。ってゆっていたので、写真は間に合いませんでした。

急いで宿に電話です。今日の野宿はさすがに気が乗りません。

19番の立江寺に泊まる事に!初めてお寺に泊まります。楽しみ♪。

気を取り直して、進むのです。

P9190033_R.jpg P9190036_R.jpg
ねこちゃん気分です。彼岸花が綺麗に咲いています。

P9190038_R.jpg P9190040_R.jpg P9190034_R.jpg
木になっているキュウイを見るのは初めてかもしれません。
スポンサーサイト

theme : 四国遍路
genre : 旅行

comment

管理者にだけ表示を許可する

10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
プロフィール

あいごん

Author:あいごん
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ご訪問ありがとうございます。
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。